このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

平成25年版 水産白書

定価: 2,592円(2,400円+税)
著者名:水産庁 編 出版社:農林統計協会

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-541-03939-2
発行日 2013年07月19日
判型 A4
頁数 216

主な内容

第1部 平成24年度 水産の動向
はじめに
トピックス~水産この一年~
1.重要魚種(シロザケ、サンマ、ウナギ)の不漁とその対策
2.太平洋クロマグロの資源管理の強化
3.官民協働の消費拡大プロジェクト「魚の国のしあわせ」が始動
4.放射性物質モニタリング調査の結果を踏まえた水産物安全対策の充実
第I章 特集 海の恵みを食卓に~魚食の復権~
第1節 水産食料をめぐる情勢と魚食復権の意義
第2節 水産物消費の現状と課題
第3節 消費者の様々な要望に対応する関係者の取組
第4節 魚食の復権を図るために
第II章 東日本大震災からの復興に向けて
第1節 地震と津波による被害への対応
第2節 原発事故による被害への対応
第III章 平成23年度以降の我が国水産の動向
第1節 水産物の需給をめぐる動き
第2節 我が国水産業をめぐる動き
第3節 我が国の水産資源と漁場環境をめぐる動き
第4節 水産業をめぐる国際情勢
第5節 安全で活力ある漁村づくり
参考図表

第2部 平成24年度 水産施策
平成24年度に講じた施策
Ⅰ 概説
Ⅱ 東日本大震災からの復興
Ⅲ 新たな資源管理体制下での水産資源管理の強化
Ⅳ 意欲ある漁業者の経営安定の実現
Ⅴ 多様な経営発展による活力ある生産構造の確率
Ⅵ 漁船漁業の安全対策の強化
Ⅶ 水産物の消費拡大と加工・流通業の持続的発展による安全な水産物の安定供給
Ⅷ 安全で活力ある漁村づくり
Ⅸ 水産業を支える調査・研究、技術開発の充実
Ⅹ 水産関係団体の再編整備等
XI その他重要施策
XII 水産に関する施策を総合的かつ計画的に推進するための取組

関連商品

取り寄せ商品
平成28年版 水産白書
定価2,592円(2,400円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ