このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

海上保安六法 【平成27年版】海事法令シリーズ4

定価: 17,280円(16,000円+税)
著者名:海上保安庁監修 出版社:成山堂書店

品切・絶版

ISBN 978-4-425-21353-5
発行日 2015年03月28日
判型 A5
頁数 1330

主な内容

一 総則
 ○日本国憲法
 ○海上保安庁法
 ○警察官職務執行法
 ○海洋法に関する国際連合条約
 ○海洋基本法
 ○領海及び接続水域に関する法律
 ○排他的経済水域及び大陸棚に関する法律
 ○排他的経済水域及び大陸棚の保全及び利用の促進のための低潮線の
 保全及び拠点施設の整備等に関する法律

二 警備救難
 ○漁業法
 ○外国人漁業の規制に関する法律
 ○排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律
 ○鉱業法
 ○警察等が取り扱う死体の死因又は身元の調査等に関する法律
 ○海賊行為の処罰及び海賊行為への対処に関する法律
 ○海賊多発海域における日本船舶の警備に関する特別措置法
 ○国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保等に関する法律
 ○領海等における外国船舶の航行に関する法律
 ○国際連合安全保障理事会決議第千八百七十四号等を踏まえた我が国が実施する
 貨物検査等に関する特別措置法
 ○出入国管理及び難民認定法
 ○水難救護法

三 海洋汚染・海上災害
 ○海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律
 ○核原料物質
 ○原子力災害対策特別措置法
 ○災害救助法

四 水路業務
 ○水路業務法

五 海上交通
 ○海上衝突予防法
 ○海上交通安全法
 ○港則法
 ○航路標識法
 ○海洋構築物等に係る安全水域の設定等に関する法律

六 国際・危機管理
 ○国際緊急援助隊の派遣に関する法律
 ○国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律
 ○自衛隊法
 ○武力攻撃事態等における我が国の平和と独立並びに国及び国民の
 安全の確保に関する法律
 ○武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律
 ○周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律

七 関係法令
 ○日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約第六条に基づく
 施設及び区域並びに日本国における合衆国軍隊の地位に関する協定の実施に
 伴う刑事特別法
 ○刑事収容施設及び被収容者等の処遇に関する法律
 ○海上保安官に協力援助した者等の災害給付に関する法律
 ○警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関する法律
 ○物品の無償貸付及び譲与等に関する法律

●とっても使いやすい4つのポイント
・実務法令重点編集
・改正経緯が一目瞭然
・参照条文を正確に明示
・実務に便利なインデックス付き

関連商品

取り寄せ商品
海上保安六法 平成29年版 海事法令シリーズ4
定価17,712円(16,400円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ