このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

舶用補機の基礎 (8訂版)

定価: 5,616円(5,200円+税)
著者名:重川亘・島田伸和共著 出版社:成山堂書店

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-425-64017-1
発行日 2015年04月18日
判型 A5
頁数 319

主な内容

海技士国家試験受験者、海事関係業務従事者必携の一冊。船舶搭載機器の構造・原理・取扱いを理解する上で、必要不可欠となる基礎知識がこの一冊に詰まっています。

【本書の特長】
これまでの工学単位系を用いた記述をSI単位系による記述に変更し、現状に対応。
新しい機器や、規則類をアップデートし、現状を的確に説明できるよう修正。
普遍性のある舶用補機類の基本的な事項に関する説明は従来通りとし、読みやすさをさらに追求。

このページの先頭へ