鹿児島県官報販売所
会社案内
HOME 官報について 官報公告 書籍検索 書籍の注文について
 HOME > 書籍案内
書籍案内
文書・法制事務の手引[第4次改訂版]
編著者 鹿児島県総務部学事法制課
発行所 第一法規株式会社
定価 1,440円(1,333円+税)
ISBN 999-9-9999999-9-9
発行日 2014年2月1日
判型 A5
頁数 650



【 ← 前のページに戻る 】
主な内容
本書は、昭和60年に刊行されて以降、平成4年、平成9年及び平成20年の改訂を経て、文書事務の処理形態の変化や平成22年の常用漢字表の改定等を踏まえ、平成26年2月、4回目の改訂となりました。
公文書作成に携わる方に好評の1冊です。

主要目次
 第1編 文書事務
 第2編 公文書の作成
 第3編 法制事務
 参考資料(用字・用語、規程)

“文書事務は、行政を進める上で最も基本となるものであり「文書事務が効率的に進められることにより行政が円滑に推進される」と言っても過言ではありません。
また、法制事務は、条例・規則等の制定及び改廃の事務であって、職員の誰もがいずれ直面する事務ですが、これもまたルールにのっとって行われる必要があります。(中略)この手引が職員の皆さんの文書・法制事務に対する理解を深め、適切な事務を実践していただく一助となれば幸いです。(本書「はしがき」より)”

【 ← 前のページに戻る 】