このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

自衛隊はどんな任務を持ち、どんな行動をするのか

定価: 1,029円(953円+税)
著者名:岡留康文、今井和昌 共著 出版社:朝陽会

買い物かごへ 発送可

ISBN 978-4-903059-40-2
発行日 2013年08月10日
判型 A5
頁数 126

主な内容

自衛隊はどんな任務を持ち、どんな行動をするのか
著者名 岡留康文/今井和昌(参議院外交防衛委員会調査室)
A5判 価格 953円+税(2013年 朝陽会)

参議院議員の外交・防衛分野の知恵袋、“参議院外交防衛委員会調査室"。正確で大局観のある情報を伝えてくれます。時の法令に好評連載中の「日本の外交・防衛政策の諸課題」をテーマごとにまとめたシリーズ。


〔帯より〕
あなたは、自衛隊を知っていますか?
自衛隊の任務と行動は、すべて法律で決められている。
だから、とことんシビリアンコントロール。それが自衛隊。
参議院外交防衛委員会調査室スタッフが分かりやすく解説!

知っておこう! 有事の際、自衛隊はこう動く。
そして…大規模災害やPKO活動、海賊対処の際、自衛隊はどんな行動をとれるのか?

〈目次〉
第1章 自衛隊の任務と行動
第2章 武力攻撃事態等への対応
第3章 周辺事態への対応
第4章 弾道ミサイル等への対応
第5章 大規模災害への対応
第6章 国際平和協力活動への対応
第7章 海賊被害への対応

関連商品

取り寄せ商品
2018 自衛隊現況
定価2,916円(2,700円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
交通ブックス221 海を守る海上自衛隊艦艇の活動
定価1,944円(1,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
防衛装備庁と装備政策の解説
定価1,944円(1,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ