このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

開業医はなぜ自殺したのか 増補復刻版

定価: 1,944円(1,800円+税)
著者名:矢吹紀人 出版社:あけび書房

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-87154-133-6
発行日 2015年03月01日
判型 四六
頁数 237

主な内容

1993年秋、若き開業医が個別指導を苦に自らの命を絶った「富山個別指導事件」、それは医療界に大きな衝撃を与え、国会や中医協でも取り上げられる社会問題に。
本書は事件の真相を告発するルポルタージュの「復刻版」。巻末には、監査・指導をめぐる年表や日本弁護士連合会が2014年8月に発表した指導・監査制度の改善に関する意見書などの資料を新たに集録。

関連商品

取り寄せ商品
医療百論 2016
定価1,728円(1,600円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
日本の医療 その仕組みと新たな展開
定価3,024円(2,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
医療・介護改革の深層
定価2,700円(2,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
「健康」語りと日本社会
定価3,456円(3,200円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ