このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

同一労働同一賃金ガイドライン案に沿った待遇基準・賃金制度の作り方

定価: 3,024円(2,800円+税)
著者名:菊谷寛之 出版社:第一法規

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-474-05912-2
発行日 2017年11月30日
判型 A5
頁数 294

主な内容

人事労務担当者に向けて、賃金コンサルタントの第一人者である著者がこれまで培ってきた経験とコンサル事例から「同一労働同一賃金ガイドライン案」を読み解くとともに、待遇差の基準づくりと賃金制度・体系づくりの考え方・あり方等を提案・解説する。

関連商品

取り寄せ商品
過重労働防止の基本と実務
定価2,808円(2,600円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
森井博子が解説! 建設業の労基署対応
定価1,944円(1,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
労働時間・残業代 裁判所の判断がスグわかる本
定価2,160円(2,000円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ