このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

ヒトは何故それを食べるのか 食経験を考える63のヒント

定価: 1,944円(1,800円+税)
著者名:佐竹元吉、正山征洋、和仁皓明 出版社:中央法規

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-8058-5588-1
発行日 2017年11月10日
判型 四六
頁数 276

主な内容

人類の食経験や食文化の奥深さを
楽しく学べる1冊!
機能性表示食品制度があらたに導入され、安全性の面からも食経験についての判断に注目が集まっている。
本書は、薬学や食文化の専門家が、代表的な食材についてその食としての起源を歴史の中から紐解き、人類の食経験さらには食文化の奥深さを語る。

関連商品

品切・絶版
平成27年度版 労働保険の手引
定価1,728円(1,600円+税)
品切・絶版
取り寄せ商品
講座1 食品の安全と安心 考える材料と見る視点
定価2,160円(2,000円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
講座2 食品の安全と安心 安全を守る対策と仕組み
定価2,160円(2,000円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
日本人の食事摂取基準 2015年版
定価2,916円(2,700円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ