このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

事実認定体系 <民法総則編>1

定価: 4,860円(4,500円+税)
著者名:村田 渉 出版社:第一法規

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-474-05433-2
発行日 2017年11月02日
判型 A5
頁数 430

主な内容

債権法改正に対応。事実認定を切り口に、1200件の裁判例を民法の体系に沿って分析・整理。逐条形式で各裁判例の位置づけを明らかにし、法律要件に関する事実認定で何が重要かメルクマールとなるか、「事実認定のルールや手法、留意点」を提示する。民事裁判実務の第一線で活躍する裁判官が執筆。

関連商品

取り寄せ商品
事実認定体系 <民法総則編>2
定価4,860円(4,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
民事執行法の改正に関する中間試案
定価1,620円(1,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
図解でわかる 新民法[債権法]
定価2,376円(2,200円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ