このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

よくわかる民法改正 選択的夫婦別姓&婚外子差別撤廃を求めて

定価: 864円(800円+税)
著者名:民法改正を考える会 出版社:朝陽会

買い物かごへ 発送可

ISBN 978-4-903059-32-7
発行日 2010年02月26日
判型 A5
頁数 87

主な内容

よくわかる民法改正 選択的夫婦別姓&婚外子差別撤廃を求めて
著者名 民法改正を考える会(犬伏由子・打越さく良・大澤容子・大谷美紀子・折井純・金澄道子・金塚彩乃・榊原富士子・坂本洋子・棚村政行・二宮周平・道あゆみ・吉岡睦子)
A5判 価格 800円+税(2010年 朝陽会)

〔帯から〕
「待ちに待ったチャンスがとうとうやってきた。今まで民法が改正されなかったほうがふしぎ。これを読めば、「抵抗勢力」を論破できる! 法律家やジャーナリストが熱い思いを傾けて世に送る緊急出版」——上野千鶴子(社会学者)

出版当時の熱い思いは、現在も“夫婦別姓訴訟”に引き継がれている。そうそうたるメンバーが様々な専門分野から問う! 「民法改正なぜやらない?」

〈目次〉
はじめに
1 法制審議会の議論と答申
2 選択的夫婦別姓(選択的夫婦別氏)
3 通称使用
4 女性の再婚禁止期間
5 婚姻適齢
6 婚外子の平等化と相続分差別
7 国会の動き
8 裁判の流れ
9 弁護士会の取り組み
10 国際的な動きと日本
11 国連の動き(各種人権委員会からの勧告) おわりに
●Q&A...打越さく良
●コラム・当事者の声 資料編
民法の一部を改正する法律案要綱(法制審議会答申) 民法改正法案提出状況 選択的夫婦別姓に関する内閣府世論調査の比較 選択的夫婦別姓に関する各紙世論調査 各種国家資格における旧姓使用状況 家族と法をめぐる問題の年表

関連商品

取り寄せ商品
税研 198号
定価1,404円(1,300円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
税研197号
定価1,404円(1,300円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
電気通信・放送サービスと法
定価4,104円(3,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
税研196号
定価1,404円(1,300円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ