このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

日本の領土問題と海洋戦略 尖閣諸島、竹島、北方領土、沖ノ鳥島

定価: 1,029円(953円+税)
著者名:中内康夫、藤生将治、高藤奈央子、加地良太 共著 出版社:朝陽会

買い物かごへ 発送可

ISBN 978-4-903059-38-9
発行日 2013年01月25日
判型 A5
頁数 113

主な内容

日本の領土問題と海洋戦略
著者名 中内康夫/藤生将治/高藤奈央子/加地良太(参議院外交防衛委員会調査室)
A5判 価格 953円+税(平成25年 朝陽会)

参議院議員の外交・防衛分野の知恵袋、“参議院外交防衛委員会調査室"。正確で大局観のある情報を伝えてくれます。時の法令に好評連載中の「日本の外交・防衛政策の諸課題」をテーマごとにまとめたシリーズ。


〔帯より〕
今こそ、冷静に考える時。領土と海洋権益をどう守るのか?
争点は、島ごとに異なる。
争いは、いつ、なぜ起きたのか? 相手国の主張とは?
過去から今に至る事実を、きちんと知っておくために。
参議院外交防衛委員会調査スタッフが分かりやすく解説!

歴史をたどり、現状を把握する。交渉は、ここから始まる。

〈目次〉
はじめに
第1章 日本の領土をめぐる問題(概説) 第2章 尖閣諸島
第3章 竹島
第4章 北方領土
第5章 沖ノ鳥島
第6章 日本の海洋政策
〔コラム
*南シナ海の島嶼と周辺海域をめぐる対立
*国際司法裁判所を利用した領土問題の解決
*世界の「島」?「岩」?
*国際社会からの脚光を浴び始めた「北極海」

関連商品

取り寄せ商品
丹羽宇一郎 習近平の大問題
定価1,620円(1,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
よくわかる政治過程論
定価2,700円(2,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
こんなときどうする? Q&A 選挙運動早わかり 第6次改訂版
定価2,484円(2,300円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
在外選挙ハンドブック 第4次改訂版
定価3,780円(3,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ