このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

Q&A 民法(債権関係)の改正に関する中間試案

定価: 4,620円(4,200円+税)
著者名:犬塚浩 編著 出版社:ぎょうせい

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-324-09750-2
発行日 2013年10月15日
判型 A5
頁数 402

主な内容

本年2月に発表された民法改正(債権関係)の「中間試案」のポイントを整理し、Q&Aでわかりやすく解説。
「中間試案」の目次にのっとり、全項目について解説。
TPP等、民法改正が本格化していく中で法案提出までの議論を理解するための入門書。

関連商品

取り寄せ商品
司法書士裁判実務大系 第2巻[民事編]
定価3,740円(3,400円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
司法書士裁判実務大系 第3巻[家事編]
定価4,180円(3,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
家庭の法と裁判 FAMILY COURT JOURNA 2020年8月第27号
定価1,980円(1,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
日英対訳 労働法の基本と実務
定価4,620円(4,200円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ