このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

打消し表示の実態と景品表示法の考え方 調査報告書と要点解説

定価: 3,024円(2,800円+税)
著者名:大元慎二 出版社:商事法務

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-7857-2576-1
発行日 2017年12月10日
判型 A5
頁数 245

関連商品

取り寄せ商品
消費者庁・消費者委員会創設に込めた想い
定価2,700円(2,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ