このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

新時代からの挑戦状 ―未知の少親多死社会をどう生きるか―

定価: 1,620円(1,500円+税)
著者名:金子 隆一・村木 厚子・宮本 太郎 出版社:厚生労働統計協会

買い物かごへ 発送可

ISBN 978-4-87511-773-5
発行日 2018年07月05日
判型 A5
頁数 190

主な内容

「人口減少社会」をどのように生きるか、金子先生に加えて、社会保障、労働政策に幅広い知見を持つ村木先生と宮本先生に、様々なテーマについて話し合っていただきました。
 平成がまもなく終わろうとしている今、昭和、平成を振り返り、次の時代の展望を示します。

関連商品

取り寄せ商品
弁護士日記 山ざくら 弱い人を守る社会を願って
定価1,620円(1,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
雪かきで地域が育つ 防災からまちづくりへ
定価2,376円(2,200円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
カナダの多文化主義と移民統合
定価5,940円(5,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ