このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

実務解説 役員給与等の税務

定価: 2,750円(2,500円+税)
著者名:宝達峰雄 出版社:税務研究会

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-7931-2456-3
発行日 2019年10月15日
判型 A5
頁数 351

主な内容

主要目次

第1章 役員報酬の意義
第2章 役員給与に関する措置の概要
第3章 定期同額給与
第4章 定期同額給与とならない場合の税務処理
第5章 事前確定届出給与
第6章 業績連動給与
第7章 過大役員給与
第8章 仮想隠蔽により支給した役員給与の損金不算入
第9章 使用人兼務役員に支給する給与
第10章 使用人給与の損金算入
第11章 役員退職金
第12章 役員等へのインセンティブ報酬
関係法令

関連商品

取り寄せ商品
Q&A業種別会計実務/10リース 第2版
定価2,530円(2,300円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
60歳以上の社員を雇用する手続きと税金
定価3,080円(2,800円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
四訂版 株式会社の減資の税務と登記手続
定価2,860円(2,600円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
税務会計と租税判例
定価4,950円(4,500円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ