このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

時の法令 令和2年4月15日号 No.2095

定価: 825円(750円+税)
著者名:雅粒社 出版社:朝陽会

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN
発行日 2020年04月15日
判型 A5
頁数 84

主な内容

■掲載法令一覧
医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等の一部を改正する法律(令和元年法律第9号)
被保険者資格情報を一元的に管理する仕組みを創設――あわせて、NDB、介護DBの連結解析等、高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施、被扶養者要件の適正化等(厚生労働省保険局総務課 菅野喜之)

建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律(令和元年法律第30号)
建設業の担い手確保に向けて――働き方改革の促進、建設現場の生産性向上及び持続可能な事業環境の確保により建設業の持続性を確保(国土交通省土地・建設産業局建設業課法規係長 新井大地)

自殺対策の総合的かつ効果的な実施に資するための調査研究及びその成果の活用等の推進に関する法律(令和元年法律第32号)
自殺対策を支える調査研究及びその成果の活用等の推進(参議院法制局第一部第二課 桑原 明)

■連載一覧
〈新連載! 生命への介入、その法的課題〉
総論――医科学の進展と問題のありか(建石真公子:法政大学教授=憲法・国際人権法)
〈改めて憲法を考える〉
「日本型立憲主義」再訪(成澤孝人:信州大学教授=憲法)
〈弁護士CASE FILE〉
私の原点――二つの事件が教えてくれたこと(趙 誠峰:弁護士)
〈ベルリン発! デジタルプライバシー考〉
監視資本主義とプライバシー(武邑光裕:武邑塾塾長/デジタルライフ研究センター・フェロー)
〈構想日本の"日本まるごと自分ごと化"計画〉
「コーディネーター」という仕事②(伊藤 伸:一般社団法人構想日本 総括ディレクター(理事))
〈日本の外交・防衛政策の諸課題〉
自衛隊の中東派遣(佐久間 惇:参議院外交防衛委員会調査室)
〈そのみちのコラム〉
「現場」はどこにあるのか(髙橋 絵里香:千葉大学文学部行動科学科准教授=文化人類学)
〈巻頭言〉
ヨーロッパ人権条約70周年(林 陽子=弁護士/元国連女性差別撤廃委員会委員長)
〈法令ニュース〉
2月1日~15日(1月下旬分を含む)

関連商品

取り寄せ商品
知的財産法の挑戦Ⅱ
定価5,940円(5,400円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
初歩からきちんと英文契約書 第2版
定価2,970円(2,700円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
弁護士のための イチからわかる相続事件対応実務
定価2,420円(2,200円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ