このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

カテゴリメニュー
サイト内の現在位置

ここから本文です

実務 交通事故訴訟大系(全3巻)

定価: 19,440円(18,000円+税)
著者名:藤村和夫・伊藤文夫・高野真人・森冨義明 出版社:ぎょうせい

買い物かごへ 取り寄せ商品

ISBN 978-4-324-10417-0
発行日 2017年11月30日
判型 A5
頁数

主な内容

■交通事故における責任の所在、「人身傷害保険」などの保険の多様化、慰謝料、過失相殺認定による損害の算定など、交通事故訴訟の理論と実務が網羅された、関係者が常に参照すべき実務書です。

■執筆者は第一線で活躍する裁判官・弁護士・学者等約70名。保険法、損害賠償法などについてそれぞれ詳細に解説しています。

【第1巻:総論】
交通損害訴訟における最新の理論を紹介しつつ、現役裁判官による座談会やADRの役割と実態等を解説しています。

【第2巻:責任と保険】
実務家の弁護士を中心に責任論の最新の実務を紹介しつつ、損害保険料率算出機構の現場担当者や大学教授が保険関係を詳しく解説しています。

【第3巻:損害と保険】
論点が多岐にわたる損害保険論を弁護士などの実務家、大学教授が解説しています。

関連商品

取り寄せ商品
最新版 受渡実務マニュアル 輸出編
定価2,052円(1,900円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
港湾の施設の技術上の基準・同解説(上・中・下) 平成30年5月
定価43,200円(40,000円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

取り寄せ商品
詳説 航海計器 六分儀からECDISまで
定価4,536円(4,200円+税)

買い物かごへ

取り寄せ商品

このページの先頭へ